"such that"

科学論文では数学的な表現のために"such that"を使うことはよくあると思いますよ。

話のネタ元:http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50866933.html
基本的にはこのエントリーのtさん、enaさん、tictacさん、結城さんご本人のコメント*1が正しいと思います。

で、使い方を示すために何かいい例がないかと思ったんですが、昨日取り上げたCanova先生の教科書のPDFを見てください("such that"が何回か出てきます。さらにページ番号でいうとpp. 50(PDFの26枚目)には", where"と"such that"の組み合わせも出てきますね)。
http://press.princeton.edu/chapters/s02_8434.pdf

細かい話なので、普通の人にはどうでもいい話だと思いますが、科学の論文を書くときには引っかかることもあるので・・・

*1:ただし、"such that"と", where"の使い分けに関しては結城さんの指摘ほど明確な違いを感じたことはないですが・・・